英会話スクール

効果抜群!IELTS R8.5の筆者が解説!英文解釈とは?

こんにちは!ジャンケンです!

https://twitter.com/EnglishJeanken

今回は英語の技能、特にリーディング能力を上げるのに有効な英文解釈について解説していきたいと思います。

こんな人のおすすめ

・リーディングの点数が上がらない

・なぜかリーディングの問題で間違えてしまう

・英文を読んだ後和訳を読むと解釈してた意味と違った

・読むスピードが遅い

ちなみに筆者のリーディング力は英検1級合格、IELTSのリーディング8.5ほどですが、もちろん英文解釈はバリバリやりました

英文解釈とは?

そもそも英文解釈とはなんなのでしょうか?

英文解釈というのは推測や勘に頼らず英語の文章を英語の構造に則って正確に理解することを目的とした勉強のことです。

なぜこの勉強が必要なのかというと

なんとなく読めてる気になる

というのを避けるためで、この英文解釈の勉強をすれば正確に文を読むことができるようになります。

英語の構造、レトリックそのままに読むことができるわけです。

英文解釈の必要条件

文法

英文解釈にはある条件があります。

それは「文法」を理解していないといけません。

後ほど紹介する英文解釈の教材には解説が載ってます。

それを理解するために文法の知識が必要になってきます。

これは文法の知識(インプット)から文法の運用能力(アウトプット)に昇華するためのものなので必要になります。

まだ文法の勉強が済んでいない人はそちらからやりましょう。

文法勉強の解説もしております。

基本的な単語

同時に基本的な単語力も必須です。

なぜなら英文解釈に取り掛かるとき基本の単語でいちいちつまずいてたら効率が著しく落ちるからです。

本来は文法や構文をメインに文の構造を解明していくはずの学習がただの単語学習になったらもったいないです。

単語は単語帳やそれ専用の目的に作られた教材であらかじめ済ませておきましょう。

具体的な英文解釈のやり方

さっそく具体的なやり方を解説します。

まずは文章を舐めるように時間をかけて訳読します。場合によっては自分で日本語訳を書いてみて教材の訳と照らし合わせることで日本語の練習にもなります

もし理解できない文章があったらすぐ解説や文法書で確認します。

わからない英文はあまり粘らずすぐ調べましょう。知らない公式を使う数学の問題はいつまでたっても解けないように、わからない文法や構文が使われている文章もいくら時間をかけても読めはしません。ストレスも溜まるのでさっさと答え合わせしましょう。

最初は時間がかかるかもしれません。

頭の中で日本語に訳したり、戻り読みをしたり

しかし、それを続けているうちに英語を英語のままでスラスラ読むことが出来ます。

 I love youという文章を

森のくまさん🐻「ええと、I は僕で第3文型だから〜」

とかやりませんよね?

According to recent research I thought would be useful, the number of people who, at least have smoked once throughout their life is increasing gradually compared to earlier ages.

このような文章も先ほどのI love youと同じです。

しっかり文法を勉強して文中のわからない単語を無くし、英文解釈を学べばこういう文章もやがてつまずく事なくスラスラ読めるようになります。

おすすめの英文解釈の教材

最後にジャンケンも使用したおすすめの英文解釈の教材を紹介します。

基本的には教材はできるだけ一つの文章の量が少ないもの、そしてできるだけストレートに訳してある日本語訳が付属しているものだったらなんでもいいですがこの分野も激戦区で自分では選びづらいという方はここから選ぶと良いかもです。

英文解釈の技術シリーズ

画像17

大学の二次試験の問題から英文解釈の技術が学べる。この本の良いところは難易度別に3種類わかれているところ。そして何よりわかりやすく、学習者のことを考えて作られているというのが目に見える。3種類の中から自分のレベルにあったものを選ぼう。

結構難しいので初心者は「入門 英文解釈の技術がおすすめ(リンクは入門です。他にも「基礎 英文解釈の技術」と「英文解釈の技術」があります)

英文解釈教室

画像18

何十年と英文解釈系の本として不動の地位を築いてきた存在。著者の伊藤和夫業界では有名な人。すでに亡くなられているがいまだに信仰する人は多い。欠点は表現が古く、レベルも高い。自信がある人だけ取り組もう。

英文解体新書

画像19

伊藤和夫の意思をついで満を辞して現代に出版された英文解釈本。2019年に出版され英文解釈教室の欠点でもあった説明のとっつきにくさも消えている。例文もどこから見つけてきたんだというぐらい秀逸。著者の方は英語学を先行されている大学の先生でTwitterでも有名。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は英文解釈について解説しました。

ぜひこれを活用して不動のリーディング力を手に入れてください!

それではまたっ!

See you soon✊✌️✋

ABOUT ME
ジャンケン
センター英語20点でFラン大学に入学するも失恋をきっかけに猛勉強を開始。大学3年時英検1級, TOEIC 905、大学4年時にIELTS 7.0を取得。文字通り英語力0から短期間で高い英語力を身につけたノウハウをブログで紹介。